龍の日記「RYUsDIARY」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウンドレース③

今日は、予選1~4ラウンド目までを書きたいと思います。

そんな感じでワクワクしながら迎えた予選1回目、自分の番号が呼ばれいざスタート!! 計測ラインを超えてまず荒れる一つ目のコーナーをクリヤ! で、又スグに切り返し・・・・と思ったら・・・超ドアンダー!!!

なぜ?? 練習走行の時と路面が変わったのか? もしくはネジアンダー? 理由はわかりませんが、とにかく曲がらない・・・・ タイヤが温まれば曲がるようになるかと思いましたが、一向に変化なし。 何とかパイロンはノータッチでまとまりましたが・・・如何せんラップが遅すぎるので話になりません。

そのまま予選1ラウンド目が終了し、ピットへ戻る・・・・・

車をチェックしたら・・・ 何と
383.jpg
ステアクランクがウェイトに干渉してました!
これにより、左の陀角が約20%に絞られていました! これじゃー曲がりません! ちなみに僕はいつも100%で走っています。凡ミスですか~ つーか、「ただのアホ」でした!

上のウェイトを直し、予選2ラウンド目へ・・・・
・・・一週目の第一コーナーでハイサイドしましたが、やっと練習走行と同じ様な感じで走る事が出来、ベスト・トータル共に大幅UP! しかし、ラップはもう少し出せそうな予感です。

そのまま何も変更せず、3ラウンド目へ・・・・
このヒートは荒れに荒れ、ヒート1位&2位のペースで走っていた人が二人ともリタイヤすると言うハプニング(?)が起こりました! よって僕は「トップゴール」をする事が出来ました!!! タイムも若干更新♪

タイヤを新品にし、4ラウンド目へ・・・・
新しいタイヤの為か、動きが軽くなりました! ラップタイムもさっきよりは若干速いです! トータルも3ラウンド目より1週多く走る事が出来ました!!

・・・・決勝は「Aメイン7位」で迎える事になりました。 だんだん調子が良くなって来ているので・・・ もしかすると・・・!? なんて妄想を膨らませながら決勝の電池を充電するのでした。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。