龍の日記「RYUsDIARY」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習

今回の全日本、いつもより気合を入れて火曜日から谷田部にて練習しました。 その成果? を書きます!

~~~谷田部練1日目~~~
車&人間的な調子は良かったのですが、パワーソース系がダメダメで「ストレートが伸びない→進角を強くする→モーターが発熱する→コネクターの半田が取れてしまう」というトラブルに見舞われていました。発熱を抑えようとし、進角を減らすとストレートが伸びなくなってしまいます・・・ 
そこで「もう、アンプがダメになってしまったのではないか(モケてしまったのではないか)」という事になり、帰宅後、ラジ天に直行。 マッチモアの最新アンプ「フレタ」をゲット! その晩に配線をしました。

~~~谷田部練2日目~~~
「アンプを交換する」という行動は正解だった模様で、進角を減らしてもあまりストレートが落ちません。 しかし、全体的にスピードが上がったので、ある問題が生まれました・・・ それはハイサイドです。 
あっちでコロン、こっちでコロンって感じで、話になりません・・・ ハイサイドしやすい車は、この前箱スカで練習したのですが、それよりも難しいです・・・ 話になりません。
しかし「リヤのアッパーアームの内側を上げると安定する」とアドバイスを頂き、なんとかまともに周回する事が出来る様になりました。

~~~谷田部練3日目~~~
「ハイサイド」は克服したはずだったのですが、また再発してしまいました・・・ しかし、今回はどうしようもないです・・・ 考えられるハイサイド対策は全て行ってしまいました。 なんで他の車がハイサイドしないのか不思議です・・・ 
時間があいたので足回りを確認しました。 すると・・・フロントがトーインになってました! ラジコンにおいて、フロントのトー角がインって事は、コーナリングした際、内側よりも外側のタイヤの方が蛇角が増える事になります。当然、外側のタイヤの方に荷重がかかり、そのまま「コロン」といきます。
普通は外側のタイヤより内側のタイヤの方が蛇角が多いので、イン側のタイヤが引っかかる形になり、安定します。 まぁ、アッカーマンってやつですね! 
トーインを直し、コースイン。
今までとは全く違った車に変身! ドアンダーになりました! やっとハイサイドを克服しました。 その後、塗り物を調節したりなんだりして、やっとまともに周回できる様になりました! これから! といきたいところですが、時間切れ・・・ まぁ、まともに走るようになっただけでも良しとしましょう!

 297.jpg


いよいよ明日は全日本!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。