龍の日記「RYUsDIARY」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よこづなプーリー

アプリオのクラッチを修理したら、他の部分のボロさが目立つ様になってしまいました・・・ 特に、プーリーフェイスのデコボコ(クラッチスプリングの破片を噛んだ)&ウェイトローラーの片減りが目立ちます。 ここは一つ純正加工プーリーとオサラバし、またしても「純正」に交換・・と考えてましたが・・・・・・純正部品高いんですねぇ~
そこで、「安くて良い」と評判の「よこずな製ハイスピードプーリー」を購入しました。

334.jpg
ヤフオクで購入。 写真のセットで3000円でした! 

で、早速組み付けて走行。

速い・・・速すぎる!!
かる~く流しただけで「やわ」km位出てます。 ま、4JP8アプリオは最高速が「プーリーでのリミット」なので、やっと本領発揮出来る様になった って感じですかね??

マフラー掃除して、車体を最高速セッティングにすれば「ゆわ」kmも夢では無いかも・・・・・・  吸排気ノーマル・簡易圧縮UP仕様のエンジンで「ゆわ」km出るなら良い方ではないかと・・・・ でも、タイヤが信用出来ないのでそんな速度は絶対出しませんがね。

最高速について色々書きましたが・・・ 一番うれしいのは「60kmでのエンジン回転数がかなり落ちた」事です!!! 巡航速度が上がるってのはかなりのメリットだと思います。 千葉県1週ツーリング位ならイケるのでは??? って位楽に乗れる様になりました。

335.jpg
メインパーツとなるプーリー本体。 純正に比べると一回り大きいです!しかも、ウェイト移動幅が倍近く大きい!!! ・・・ちゃっかりメタル入ってるし!!

336.jpg
ランプレートには・・・何語???

337.jpg
この台紙でスグに「日本製ではない」事がわかる。

やっぱり、ネット等のインプレで書かれている通りかなりコストパフォーマンスに優れるパーツである事は間違いないです! 精度も高いし・・・・ やっぱ、台湾の工業はレベル高いですねぇ・・・・

次は強化ベルトを・・・買いたい!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。